ギアステーション

ポケモン考察メモ

TOP

ご訪問ありがとうございます。ナット(@nut_poke)と申します。

当ブログでは、主にポケモンに関する記事を書きます。

 

USUM

TN:シベリア

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018 オンライン予選 1732(39位)

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2018 出場 予選敗退

バシャキザンコケコマンダ【PJCS2018 39位 → 予選1-6】 - ギアステーション

f:id:nut_poke:20180601180144p:plainf:id:nut_poke:20180601180150p:plainf:id:nut_poke:20180601180147p:plainf:id:nut_poke:20180601180136p:plainf:id:nut_poke:20180601180140p:plainf:id:nut_poke:20180601180153p:plain

2018 International Challenge Nov. 1819 30-6(76位)

2019 International Challenge Feb. 1823 34-10(52位)

シーズン15 総合レート7305(3位)

 

SM

TN:アリア

シングル:2010(シーズン5・246位)*瞬間3位達成*

【SM シーズン5】とんボルロップゲンガー【2010】 - ギアステーション

 f:id:nut_poke:20171227232524p:plainf:id:nut_poke:20171227232518p:plainf:id:nut_poke:20171227232521p:plainf:id:nut_poke:20171227232515p:plainf:id:nut_poke:20171227232527p:plainf:id:nut_poke:20171227232512p:plain

ORAS

TN:ナット

シングル:2110(シーズン9・67位)

毒羽マンダサイクル

f:id:nut_poke:20180515172137p:plainf:id:nut_poke:20180515172145p:plainf:id:nut_poke:20180515172153p:plainf:id:nut_poke:20180515172149p:plainf:id:nut_poke:20180515172143p:plainf:id:nut_poke:20180515172154p:plain

 

【7世代】捕獲要員メモ

捕獲要員メモ

f:id:nut_poke:20190401230715p:plain

  • シンクロ要員
  • 捕獲要員
  • PP消費対策
  • 補助技(回復技)対策
  • 自滅技対策 
  • その他有用な技

 

シンクロ要員

f:id:nut_poke:20181108213419p:plain

ムンナ

特 性:シンクロ

性 格:目的に合わせて

技構成:いやしのねがい / マジックコート

両技共にタマゴ技で孵化した時点で覚えている

 

シンクロ要員は2番手以降の捕獲要員のスムーズな選出や不要なレベルアップ演出を避けるため、目的のポケモンとの戦闘前に瀕死にしておくことが推奨される。同条件におきみやげラルトスがいるがムンナの方が孵化歩数が少なく量産しやすい。(孵化歩数最小のコイキングの次に孵化歩数が少ない)

 

捕獲要員

ドーブル

f:id:nut_poke:20190330223844p:plain
性 格:いじっぱり

特 性:テクニシャン

努力値:HA

技構成:キノコのほうし / みねうち / みずびたし

技候補:ひっくりかえす / なかまづくり / スキルスワップ / いえき 等

 

続きを読む

WCS2019 Inc Nov. Feb. 使用構築

2018 International Challenge Nov.

 

【使用構築】

f:id:nut_poke:20181203115123p:plain

【戦績】

30勝6敗 最終1819 最終順位76位(日本順位64位)

○○○○○○○○○○×○○×○ 13-2

○○○○○○××○×○○○○× 11-4

○○○○○○○ 6-0

 

2019 International Challenge Feb. 

【使用構築】

f:id:nut_poke:20190225215156p:plain

【戦績】

34勝10敗 最終1823 最終順位52位(日本順位46位)

○○○○○○×○○○○×○×○ 12-3

○○○○○○○○×○×○○×× 11-4

○×○×○○×○○○○○○○ 11-3

 

メモ

カイオーガの高火力範囲技を使うことで思考を減らす

トリックルームが切れるターンにおいかぜを打てるように立ち回る

ガオガエンの悪技(はたきおとす、バークアウト、DDラリアット、じごくづき)は構築にあったものを選ぶ

・トリルの障害になりそうなポケモンは先に倒してからトリルを貼る

トリックルームエースは最遅出なくても良い

・先攻ボルチェンでZワザを受ける対象を回避する

所持済みオシャボメモ

【ドリームボール】f:id:nut_poke:20181108185055p:plain

f:id:nut_poke:20181108210945p:plainf:id:nut_poke:20181108210942p:plainf:id:nut_poke:20181108210937p:plainf:id:nut_poke:20181108210933p:plainf:id:nut_poke:20181108210931p:plainf:id:nut_poke:20181108211016p:plainf:id:nut_poke:20181108211147p:plainf:id:nut_poke:20181108211013p:plainf:id:nut_poke:20181108211205p:plainf:id:nut_poke:20181108211215p:plainf:id:nut_poke:20181108211355p:plainf:id:nut_poke:20181108211414p:plainf:id:nut_poke:20181108211426p:plainf:id:nut_poke:20181108211737p:plainf:id:nut_poke:20181108211508p:plainf:id:nut_poke:20181108212239p:plainf:id:nut_poke:20181108212130p:plainf:id:nut_poke:20181108212138p:plainf:id:nut_poke:20181108212133p:plainf:id:nut_poke:20181108212144p:plainf:id:nut_poke:20181108212141p:plainf:id:nut_poke:20181108212136p:plainf:id:nut_poke:20181108212127p:plainf:id:nut_poke:20181108212819p:plainf:id:nut_poke:20181108212814p:plainf:id:nut_poke:20181108212805p:plainf:id:nut_poke:20181108212825p:plainf:id:nut_poke:20181108212828p:plainf:id:nut_poke:20181108213103p:plainf:id:nut_poke:20181108213101p:plainf:id:nut_poke:20181108212831p:plainf:id:nut_poke:20181108212837p:plainf:id:nut_poke:20181108212808p:plainf:id:nut_poke:20181108212816p:plainf:id:nut_poke:20181108213419p:plainf:id:nut_poke:20181108213436p:plainf:id:nut_poke:20181108213433p:plainf:id:nut_poke:20181108213423p:plainf:id:nut_poke:20181108213430p:plainf:id:nut_poke:20181108213427p:plainf:id:nut_poke:20181108213439p:plain

ヒトカゲ ゼニガメ ニドラン ロコン ズバット ヤドン ベトベター ゴース ラッキー ガルーラ タッツー イーブイ ポリゴン プテラ ピィ ププリン オタチ ミルタンク ムウマ アチャモ ミズゴロウ クチート チルット ヒンバス ポッチャマ パチリス チェリンボ カラナクシ フワンテ ミミロル ミカルゲ リオル ムンナ モグリュー フシデ ゴチム ママンボウ ギアル チョボマキ

 

【サファリボール】f:id:nut_poke:20181108185152p:plain

f:id:nut_poke:20181108215226p:plainf:id:nut_poke:20181108211355p:plainf:id:nut_poke:20190212002307p:plainf:id:nut_poke:20181108215508p:plainf:id:nut_poke:20181108222724p:plainf:id:nut_poke:20181108214316p:plain

タマタマ ガルーラ ミニリュウ ドーブル ヨーギラス ハスボー ヒポポタス 

 

【ヘビーボール】f:id:nut_poke:20181108185434p:plain

f:id:nut_poke:20181108214254p:plainf:id:nut_poke:20181108214305p:plainf:id:nut_poke:20181108214307p:plainf:id:nut_poke:20181108222438p:plainf:id:nut_poke:20181108214321p:plainf:id:nut_poke:20181108214313p:plainf:id:nut_poke:20181108214318p:plainf:id:nut_poke:20181108215334p:plainf:id:nut_poke:20181108215337p:plainf:id:nut_poke:20181108215508p:plainf:id:nut_poke:20181108214259p:plainf:id:nut_poke:20181108215823p:plainf:id:nut_poke:20181108215653p:plainf:id:nut_poke:20181108214302p:plainf:id:nut_poke:20181108212825p:plainf:id:nut_poke:20181108214251p:plainf:id:nut_poke:20181108213427p:plainf:id:nut_poke:20181108223340p:plain

ニャース イシツブテ イワーク コイル ドガース カビゴン ウリムー エアームド ゴマゾウ ヨーギラス ココドラ ドンメルコータス ユキワラシ ダンバル ポッチャマ ドーミラー ダンゴロ ギアル ミミッキュ

  

【ラブラブボール】 f:id:nut_poke:20181108185210p:plain

f:id:nut_poke:20181108210931p:plainf:id:nut_poke:20181108211215p:plainf:id:nut_poke:20181108223323p:plainf:id:nut_poke:20181108223254p:plainf:id:nut_poke:20181108223306p:plainf:id:nut_poke:20181108223247p:plainf:id:nut_poke:20181108223237p:plainf:id:nut_poke:20181108224802p:plainf:id:nut_poke:20181108223300p:plainf:id:nut_poke:20181108223318p:plainf:id:nut_poke:20181108223340p:plainf:id:nut_poke:20181108223249p:plain  

ロコン ラッキー ムチュール コジョフー バルチャイドイデ カリキリ ヌイコグマ ナマコブシ トゲデマル ミミッキュ ジャラコ

 

【ムーンボール】f:id:nut_poke:20181108185233p:plain

f:id:nut_poke:20181108211426p:plainf:id:nut_poke:20181108223343p:plainf:id:nut_poke:20181108222039p:plainf:id:nut_poke:20181108222043p:plainf:id:nut_poke:20181108222045p:plainf:id:nut_poke:20181108224759p:plainf:id:nut_poke:20181108222048p:plainf:id:nut_poke:20181108223252p:plainf:id:nut_poke:20181108212825p:plainf:id:nut_poke:20181108224601p:plainf:id:nut_poke:20181108225003p:plainf:id:nut_poke:20181108223327p:plainf:id:nut_poke:20181108223333p:plainf:id:nut_poke:20181108222035p:plainf:id:nut_poke:20181108223309p:plainf:id:nut_poke:20181108223340p:plain

イーブイ グライガー ヘラクロス ニューラ ラルトス ヤミラミ ラクライ キバニア ポッチャマ フカマル モンメン コマタナ ワシボン ケロマツ アゴジムシ ミミッキュ

 

【フレンドボール】f:id:nut_poke:20181108185244p:plain

f:id:nut_poke:20181108223226p:plainf:id:nut_poke:20181108223312p:plainf:id:nut_poke:20190212002650p:plainf:id:nut_poke:20181108223345p:plainf:id:nut_poke:20181108223338p:plainf:id:nut_poke:20190212002444p:plainf:id:nut_poke:20181108223708p:plainf:id:nut_poke:20181108223257p:plain

フシギダネ ニョロモ  ネイティ ヤンヤンマ キモリ タツベイ ツタージャ アマカジ

 

【スピードボール】f:id:nut_poke:20181108185256p:plain

f:id:nut_poke:20181108223231p:plainf:id:nut_poke:20181108225253p:plainf:id:nut_poke:20181108212136p:plainf:id:nut_poke:20190212001835p:plain

ビードル マリル アチャモ ジグザグマ

 

【ルアーボール】f:id:nut_poke:20181108185311p:plain

f:id:nut_poke:20181108225136p:plainf:id:nut_poke:20181108211414p:plain

メノクラゲ タッツー

 

【レベルボール】f:id:nut_poke:20181108185320p:plain

f:id:nut_poke:20181108211355p:plainf:id:nut_poke:20181108211426p:plainf:id:nut_poke:20190212001835p:plainf:id:nut_poke:20181108223244p:plain

ガルーラ イーブイ ズルッグ ジグザグマ

 

【コンぺボール】f:id:nut_poke:20181108185344p:plain

f:id:nut_poke:20181108225133p:plain

ストライク

 

野生乱数で色違いを狙いたいポケモン

ほぼ自分用メモ

 

色野生乱数込みでも個体値に期待はできないためレベル上げや王冠が必須

 

【大まかな条件】

・特性1or2が有用

・タマゴ技なしor不要

・めざパA個体値S個体値の指定が少ない

 

【野生で出現】 

ダンバル (クリアボディ

コイキング(すいすい→いかく)

コイル  (じりょく / がんじょう)

ドーブル (マイペース / テクニシャン)

ゴビット (てつのこぶし / ぶきよう)

メテノ  (リミットシールド)

ダダリン (はがねつかい)

ジャラコ (ぼうだん / ぼうおん)

ヤドン  (どんかん / マイペース)

ネッコアラ(ぜったいねむり)

トリミアン(ファーコート)

ズバット (せいしんりょく)

メラルバ (ほのおのからだ※USUM限定

 

 

【島スキャンで出現】

一部タマゴ技を覚えているポケモンもいる

 

SM限定

ギアル  (プラス / マイナス)

モノズ  (はりきり→ふゆう)

 

USUM限定

フシギダネ(しんりょく)

ヒトカゲ (もうか)

ゼニガメ (げきりゅう)アクアジェット

スピアー (むしのしらせ)

ピジョット(するどいめ / ちどりあし)

ジュプトル(しんりょく)

ワカシャモ(もうか)

ヌマクロー(げきりゅう)

ラルトス (シンクロ / トレース→ふくつのこころ)

ボスゴドラ(がんじょう / いしあたま

ロトム  (ふゆう)

ゲッコウガ(げきりゅう)

マフォクシー(もうか)

コフキムシ(りんぷん / ふくがん)

 

SM・USUM共通

サイホーンひらいしん / いしあたま→ハードロック)

タッツー (すいすい / スナイパー) 

シビルドン(ふゆう)

ヒトモシ (もらいび / ほのおのからだ

キバゴ  (とうそうしん / かたやぶり)

ヒトツキ (ノーガード→バトルスイッチ)SMみちづれ USUMワイドガード

 

【ウルトラホールで出現】

ハスブレロ(すいすい / あまうけざら)

ユキカブリ(ゆきふらし)

メガヤンマ(かそく / いろめがね)

 

▼参考サイト

ウルトラサンムーンの出現ポケモンとマップ画像攻略|ポケモン徹底攻略

 

島スキャン曜日別ポケモン一覧と色違いQRコード集|USUM攻略DE.com

 

島スキャンとは?入手ポケモン一覧表とQRコード集|サンムーン攻略DEcom

 

ウルトラホール攻略、全伝説・UB・色違い出現条件表|ウルトラサンムーン攻略DE.com

 

バシャキザンコケコマンダ【PJCS2018 39位 → 予選1-6】

目次

 

【前書き】

初めまして、ナット(@nut_poke)と申します。PJCS2018オンライン予選及び、ライブ大会予選で使用した構築を紹介します。

  

【使用構築】

オンライン予選ver.f:id:nut_poke:20180601175353p:plain

 

ライブ大会ver.f:id:nut_poke:20180614223404p:plain

  

続きを読む

努力値振り要員

ナット(@nut_poke)です。

 

サンムーンにおいて努力値振りと言えば仲間呼びが有名でしょう。多くの攻略サイトに仲間呼びが成功しやすくなる条件として、特性いかく・プレッシャー・きんちょうかんを戦闘に出ていることが挙げられています。アブソルやクチートが推奨されていますがキリキザンの名前を見かけないため紹介します。

 

 

f:id:nut_poke:20171230183525g:plain

キリキザン

持ち物:ぼうごパッド(せいでんき対策) 等

特 性:プレッシャー(夢特性

技構成:みねうち(確定)

技候補:優先度高い順に紹介

 

だましうち 命中率 -

ヤングース(A+1)のすなかけ対策。

 

どろぼう

だましうちと選択。野生のポケモンのアイテムを奪う。

 

みがわり

厄介な補助技を回避。 

 

ステルスロック(遺伝技)

ダンゴロ(B+1)を倒す場合の頑丈対策。 ムーンではサンド推奨。

 

ローキック

悪+格闘の攻撃範囲が優秀。PPが多い。

 

なりきり

連続呼びで出現する夢特性を判別する際に。

 

でんじは

 状態異常にすることで連鎖が止まります。

 

 

【最後に】

正直言ってプレッシャーやいかくによる仲間呼びの恩恵を全然感じません。 

この情報かなり広まってるけど明確な情報源ありました?

ミミッキュを許さないおどろかすゲンガー

HBSメガゲンガーを考察している途中で思いついたヤベーやつ。

 

 

【コンセプト】

(メガ)ゲンガーのおどろかすでミミッキュを怯ませて化けの皮を剥がす。

 

【おどろかす とは?】

タイプ:ゴースト 物理技
威力:30 命中率:100 PP:15
効果:30%の確率で相手を怯ませる。

 

ゲンガーの覚える技一覧を眺めていたとき、この追加効果に目を止めました。 

 

30%で怯む技:いわなだれアイアンヘッドエアスラッシュ

20%で怯む技:たきのぼりあくのはどうしねんのずつき

 

これらの技はポケモン対戦において多くのプレイヤーを悩ませます。そして何より

速いポケモンの怯ませる技は強い。

メガゲンガーの素早さは周知のようにポケモンの中でもトップクラスです。ミミッキュ以外にもきあいのタスキを消費させるために使うこともできますね。

 

ちなみにゲンガー系統のおどろかすはタマゴ技です。見た目からは意外なことにレベル技で覚えません。

 

【使用例】 

f:id:nut_poke:20171227235225p:plainvs.f:id:nut_poke:20171227232518p:plainf:id:nut_poke:20171227232521p:plain

いくら30%で怯ませると言えど後ろ盾なく、おどろかすは使いません。こちらのパーティ内にHBランドロスやポリゴン2ような物理受けを入れておくことでミミッキュの行動を操作します。後ろに物理受けがいる可能性を考えさせることでミミッキュはゲンガーがランドロスに交代することを考え、剣の舞などを選択する可能性が上がります。その隙を付いておどろかすを使います。また、30%で怯まなかった場合でも、剣舞影うちを耐える耐久調整をしておくと対面で突破できます。

なお、シャドークロー(+かげうち)やゴーストZを選択され怯まなかった場合、普通に突破されます。

 

【60%の最凶技 さいみんじゅつとの差別化】

???:30%でしか怯ませられない?60%で眠らせる最強技があるんですよ〜w

 

おどろかすと催眠術の大きな違いを攻撃技であるか否かです。上の立ち回りでも紹介しているように30%の怯みはあくまでも保険です。ミミッキュと戦う際に意識することは化けの皮を剥ぐことだと考えます。また、先制で60%の催眠術を当てても、次のターンのミミッキュは1/3の確率で起きて行動します。化けの皮も残っています。非常に苦しい確率だと考えます。

 

【最後に】

ここまで紹介しておきながら、私はおどろかすゲンガーを使ったことがありません。

滅びの歌・金縛り・ミラータイプ・クリアスモッグと優秀な遺伝技が揃っている中で、おどろかすを遺伝させるのが手間です。立ち回りを考えてたらみがわり+クリアスモッグに可能性を感じてきました。積み技につよそ〜。